名前が決められない!!

Pocket of time

スキマ時間を埋めたいブログ

5億年ボタンを時給換算したらとんでもない金額になったwww

5億年ボタンというものを知っていますか?
5億年ボタンとは、「みんなのトニオちゃん」という月刊SPA!で連載されていた菅原そうたの漫画に出てくるアルバイトみたいなものです。

今回はネットでは有名なこの「五億年ボタン」を時給換算したら一体いくらになるのか計算してみました!!


f:id:height175:20180307222135p:plain
菅原そうた「みんなのトニオちゃん」より引用  


5億年ボタンの説明

詳しく説明すると、5億年ボタンを押せば一瞬で100万円手に入れることが出来ます

ただ、実際にはボタンを押すと同時に別の空間に飛ばされて、その空間で5億年の間過ごさなければいけないというものです。

5億年過ごした後は、その間の記憶を全て消されてからボタンを押した瞬間に戻されるので、本人の記憶ではボタンを押しただけで100万円を貰うことが出来たように感じます。


さらにその空間というのは床がタイルになっている以外は何も無い空間で、3日間走り続けても出口を見つけられないような空間です。


寝ようと思っても眠ることは出来ないし、お腹も空かないので死ねません。
そんな状況で5億年という果てしなく長い時間を過ごす事になります。

どうでしょうか?5億年ボタンを押したいと思いますか?


この漫画ではどうなったか

この漫画の中で実際にボタンを押したキャラクターは、最初は出口を探して走り回ったり、妄想をして時間を潰したりしていましたが、かなりの時間が経過してから、実は今体験しているのが現実の世界なのでは?と、哲学的な考えに至っていました。

その後はさらに時間が流れて、宇宙を理解して何かを悟り、空間と調和していきます。

この頃には人間と植物の中間みたいな見た目になっていました。笑


もう一度聞きますがボタンを押したいと思いますか?


時給換算してみた

漫画の中でも一瞬で100万円稼げるバイトと言われているので、時給換算してみました!

時給換算するにあたって、一瞬で100万円と計算するパターンと5億年で100万円と計算する2つのパターンに分けて計算しました。

パターン1(一瞬で100万円)

まずは「一瞬」を秒単位に変えます。

調べた結果、「一瞬」は時間に直すと「0.36秒」らしいので、

1÷0.36=2.77777778
100万×2.77777778=277万7777.78円(秒給)
277万7777.78円×60=1億6666万6666.8円(分給)
1億6666万6666.8円×60=100億8円


結果:時給100億8円


こっちは逆に想像よりも高い。笑

一般的なサラリーマンの生涯年収が確か2億〜3億円とかだった気がするので、サラリーマン50人分の生涯年収と大体同じ金額になります。

パターン2(5億年で100万円)

まずは「5億年」の単位を「年」から「時間」に変えます。

5億×365=1825億(日数)
1825億×24=4兆8300億(時間)
5億年は4兆8300億時間
100万円÷4兆8300億時間=0.000000207039337円


結果:時給0.000000207039337円


意味分かんないくらい低いですね笑

1円稼ぐのには約483万時間、つまり20万1250日かかります。
838万5416日でやっと1000円です。

果てしないですね。笑


そもそも別人格なのでは?

ボタンを押したとして、5億年別の空間で過ごす自分と、100万円をもらえる自分は同じ人格なんでしょうか?

周りから見ればボタンを押した瞬間に100万円を貰ってる様に見えますが、自分は5億年間飛ばされている訳で…


別の空間で5億年過ごしている間、周りの人達はどうなっているんでしょうか?


ボタンを押して5億年過ごしている間に、同じ記憶を持つもう1人の自分が作り出されて現実世界で100万円を受け取っている。

つまり、100万円をもらうことが出来るのは自分ではなくて、自分はただ5億年という長い時間をを孤独に過ごすだけ。


そうだとしたらめちゃくちゃ怖くないですか?


自分だったら絶対押さない

文章で書くと伝わりづらいかもしれませんが、この漫画は画風が独特というのもあり、恐ろしくて僕にはとても押せません。笑


記憶としては一瞬で100万円貰える感覚だったとしても5億年は絶対無理ですね。
10年でもやりたくないです。1年くらいから迷い始めます。笑


まぁ、俺は押すって人がいても不思議ではないし、年数が短かったら押すって人もいると思います。

やってもいいよっていう基準は、僕のように1年の人もいればもっと長くいける人もいるんでしょうけど、それなりに大人数で基準の平均を出してみるのも面白いかもしれませんね。笑


他のオススメ記事はこちら!
https://www.penguin0327.com/entry/daihugou/rocalrulewww.penguin0327.com
www.penguin0327.com